物理薬剤学研究室サイトにようこそ!

当研究室では、両親媒性物質と医薬品との複合体形成のメカニズムを解明し、その複合体化を利用した新たな機能性をもつ医薬・香粧品材料の開発を行っています。

また当研究室で過ごす学生さんは4,5,6年生の3学年が学年を超えた友人関係を築きながら、チーム医療でも大切な協調・協働しながら、勉学、研究を進め、また薬剤師に必要な多くの素養に磨きをかけながら、楽しく過ごしています。

Hot News

北越高等学校の生徒さん達に実験講座を行いました。

2019年7月19日(金)、北越高等学校の生徒さんを対象に「医薬品製造における界面活性剤の役割とその不思議な力」というタイトルで実験講座を開講し、沢山の生徒さんが参加してくれました。高校生の皆さんは実験を通じて界面活性剤の様々な性質について学びました。。高校生は実験を楽しんでいました。