News

ひらめき☆ときめきサイエンス推進賞を受賞いたしました

物理薬剤学研究室ではこれまで毎年、独立行政法人日本学術振興会が主催する「ひらめき☆ときめきサイエンス~ようこそ大学の研究 ...

物理薬剤学研究室で研究を行ってきた新津高校生徒が課題研究発表会で成果報告を行いました。

国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)が主催する『中高生の科学研究実践活動推進プログラム』に新潟県立新津高等学校が採 ...

物理薬剤学研究室で研究を行ってきた新津高等学校生徒が日本薬学会第137年会(仙台)で研究成果を発表しました。

国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)が主催する『次世代人材育成事業』の一つ、『中高生の科学研究実践活動推進プログラ ...

平成28年度ひらめき☆ときめきサイエンス

 平成28年7月31日(日)に、中高生を対象としたひらめき☆ときめきサイエンスを開催しました。本年度は「「使いやすいくす ...

平成28年度 ひらめき★ときめきサイエンス 受講生募集のお知らせ

私たちは薬を「効かない薬なんて役に立たない!」というふうに考えがちです。でも薬を開発するとき「効く!」と言うことだけを考 ...

2015年度卒業式

3月18日(金)に2015年度卒業式が行なわれ、物理薬剤学研究室からは7人が卒業しました。

2015年度卒業研究Ⅱ発表会

 7月29日に、6年生の卒業研究発表会が行われました。今年度もポスター発表、口頭発表が行われ、今年度の本研究室の口頭発表 ...

平成27年度 ひらめき★ときめきサイエンス 受講生募集のご案内

皮膚を投与経路にすると、薬を飲み込むのに不自由な人にも使えるし、注射のように”チクン”と痛いこともありません。さらに薬を ...

Facebook開設

 この度、物理薬剤学研究室のFacebookを開設致しました。こちらの物理薬剤学研究室HPの更新情報をお知らせしていきた ...

平成26年度 ひらめき★ときめきサイエンス 受講生募集のご案内

皮膚疾患に適用する薬を調製し、その機能や効果を調べてみよう皮膚を投与経路にすると、薬を飲みこむのに不自由な人にも使え、注 ...