高校との連携による研究活動

平成28年度、新潟県立新津高校との連携による研究活動を行っています。

研究テーマ

  1. 「使いやすいくすり」ってどんなもの?取り違えしない薬、認識しやすい薬を提供するために
  2. 香りを利用して勉強効率UP
  3. 香りのマスキング法の開発

上記3つの研究は平成29年3月までに一定の成果を出すことができ、日本薬学会第137年会(平成29年3月)、新潟県立新津高等学校研究成果発表会(平成29年4月)において発表しました。